英会話 オンライン教室 おすすめはどこだ

数ある英会話、英語教室で自分にあったオンラインスクールはどこ? オンラインだから価格が安いのは当たり前!! 目的別に探すと意外とスンナリと続けられます。

楽天Kobo電子書籍ストア

電子書籍で英語を学習したい方におすすめの楽天の電子書籍 中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する

これ一冊で中学・高校の英語を電子書籍で学習できます。

中学から高校までの6年間分の英語を約650円で、いつでも復習することができます。

英語が伸びる人も苦手と感じる人も中学・高校はけっこう肝になっている時期ですね。

受験科目として必須教科なので次から次へと暗記をしなければいけない時期

当然、次から次へと記憶が曖昧になり、確かめないままズルズルと過ごしてしまうのもこの時期。

いつでも手元にある電子書籍なら忘れたものを確認するのにピッタリのアイテム


模試前の苦手部分の復習には探しやすくなっています。

何冊も過去の教科書を探すのが面倒な時な役立ちます

細かい解説やポイントもあり覚えやすいですが参考書のような感じも否めない

かなり懐かしさを感じる内容ですが中高とソコソコ勉強していると有利なようで英語の知識が深まると思いますよ。

焦らないで、じっくりと読み進めるのが早く覚えれるコツのようですね。


大人のやり直し英語の定番

稲田式の復習本です。

中学・高校の学習範囲でエッセンスを総まとめしています。

ライブ講義で6年間の英語のポイントを一気に読みこなせる入門書です。

◆ 楽天Kobo電子書籍ストア → 中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する【電子書籍】[ 稲田 一 ]

◆ アマゾン → 図解 中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する


脳の活性化や文章に強くなるために読書を取り入れている方も多いと思います。

毎月10冊とか、年に40-50冊なんて言う方もいらっしゃるのですが何やらせっかくの読書が「残念な読書」になっていることも少なくない、と言われています。

読書をするときにクセがあるようで、脳内の同じところばかり使う偏った読書の仕方も多いという。

これでは脳の活性化に繋がらず記憶に残らない読書になってしまうのだと。

では「残念な読書」とはどのようなものか。


◆ 右脳を使わないで読む活字中毒


◆ ジッと読みふける静の読書


◆ 読むのが苦手と意識しているイヤイヤ読書


本を読むときに文字を追うのは左脳が主。
右脳は読んだ内容を頭の中で映像にしてくれます。
「文字の左脳、映像の右脳」と覚えると良いでしょう。
頭の中で映像化されることで記憶力や理解力がアップします。
読書が終わって読んだ内容があまり思い出せない人は「ゆっくり読む」ことで脳がまんべんなく使われるそうです。


いつも決まった時間に決まった場所で黙々と読書することを「静の読書」といいます。
読書の仕方がマンネリ化して刺激の少ない読書になってしまいます。
屋外で読んだり、時間を変えるだけでも「動の読書」となり脳の活性化につながると言われています。

何でもイヤイヤ行動していては効果的な脳トレには繋がりません。
「動の読書」を取り入れて脳を活性化し理解力や思考力を高めるようにしましょう。


◆ 楽天ブックス → 1万人の脳を分析した医学博士が教える脳を強化する読書術

◆ 楽天Kobo電子書籍ストア → 1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術【電子書籍】[ 加藤俊徳 ]


◆ Amazon → 1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術

↑このページのトップヘ