英会話 オンライン教室 おすすめはどこだ

数ある英会話、英語教室で自分にあったオンラインスクールはどこ? オンラインだから価格が安いのは当たり前!! 目的別に探すと意外とスンナリと続けられます。

勉強法





中学生になると初めての教科に英語が加わりますね。

小学生の時に「なんとなく」勉強していた英語が本格的になるのが中学1年生。

そこで小学生の冬休みから用意しておきたいテキストに「中1英語をひとつひとつわかりやすく」という英語の本があります。

中2~高校生の復習や苦手の克服にも使えます。

「いったい、英語のどこが分からないのだろう・・・」が良く分かるようになります。

よく小学生の時に聞いた言葉に「分からないところが分からない」がある。

ごもっともな話、内容や問題が分からないから、まったく分からない。

その分からないを分かるようにしてくれるのが「中1英語をひとつひとつわかりやすく」

まぁハッキリ言って中学の英語の勉強だけで英会話が話せるようになるとは、まったく思っていない。

中には優秀な学生さんも、いらっしゃるから一概に無理、とは言い切れないが私は無理の方。

と、いうのも中学の英語で主体になっているのは英単語と文法だと思うからである。

日本語が話せても謙譲語や尊敬語など文法の使い分けは、ほとんどというくらい日常会話には必要がないと思っている。

この文法を英語で勉強しなきゃならないんだから、まったくもって理解不能になる。

「中1英語をひとつひとつわかりやすく」は英語の超基礎から学べるようになっていて英語力の土台を作る反復教材になっている。

なのでテキストとの初めから主語、動詞、B動詞と、いきなり文法から始まっていても、ちっとも怖くない。

読み進めていくだけでam are is の使い分けができるようになり、主語による英文の整理もできるようになる。

ところどころで「復習テスト」で自分の実力が確認できるのもイイ

過去形、進行形、否定文など、超基礎的な英語を勉強するなら、もっとも分かりやすい教材ではないだろうか。

これをクリアできればサッサと次のテキストを予習するのも良いでしょう。


大学入試の学習指導要領英語の4技能とはどのようなものでしょう、中学英語から知っておくといいよ。


中学の英語に限らず「中1全教科」でも「ひとつひとつシリーズ」は人気になってますので勉強法に自信が持てない君は参考にしてね。



◆ 楽天 → 中1英語をひとつひとつわかりやすく。


◆ アマゾン → 中1英語をひとつひとつわかりやすく。(CD付き)


このエントリーをはてなブックマークに追加





テストが苦手、特に学力テストは点数が上がらなくて何を勉強したらよいのか分からない・・・

という方も多いのではないでしょうか。

学校が用意する定期的な中間テストや期末テストはそれなりの点数が取れるのに

学力テストとなると平均点を取るのもままならない・・・

こんな悩みをお持ちの学生さんにお勧めの勉強法とは

とりあえずテスト範囲の予習・復習は必須なのですが学力テストは学校の定期テストと比べスマホなどで過去問が載っている場合が多いです。

この過去問は利用しない手はありません。

しかも残り期間が1か月、2か月くらい

なるべく学力テストの直近で繰り返し過去問をひたすら解きます。

ここで肝になるのは過去問で間違った問題の解きなおしです。

一度、テストしているので再テストでは非常に簡単ですね。

それでも間違う場合は再度テストし「同じ問題が出たら次は間違えない」という強い信念をもって復習します。

これを過去三年分とか五年分を学習すれば間違いなく点数の底上げができます。

・ 学力テストの過去問を数年分、プリントしておく

・ 日曜日に5教科を朝からテストし間違いを弱点ノートに書きだす

・ 次の日曜日までに間違った箇所を完全に復習します。

この勉強法を学力テストの日にちから逆算し数年分、自宅でテストし間違えたら弱点ノートにつけ復習する。

たった、これだけで苦手だった学力テストの点数が徐々に伸びていきます。

この方法はいろいろある学習塾の鉄板の学習法です。

学力テストや入試の過去問はテキストになって数年分用意しています。

高い授業料を払って塾に通うのもヨシ。

塾代が持ったいないな~と感じたら独学でも学力テストは攻略できますよ。

学力テストはとても範囲が広いので何を勉強して良いか迷ったときは過去問を数年分テストして出題傾向を見極めましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加

英語塾に通っている方ならご存知の方も多いと思いますが


自宅での学習はとても大切です。


記憶力の定着には

予習 → 授業 → 復習 → テスト を1サイクルとし繰り返すことで記憶が定着します。

更に塾での学習も同様のサイクルで進むため

同じ内容の学習を予習・復習を繰り返すことで本当の実力がつきます。


予習の目的としては疑問点を明確にしておくことで授業の取り組み方も明確になり集中力が向上します

予習をすることで自発的な家での学習の習慣が身につきます


授業の中では予習で発見した疑問点を解決しましょう

授業で分からないところを無くして帰るようにします。

先生が板書したところや「ここは大事」「ここはテストに出やすい」と言ったところは積極的にノートに取りましょう。


復習では記憶の新しいうちに復習することで知識の定着に効果的です。

ノートの見直しや、まとめポイント、間違えていたところや弱点問題の解きなおしをしましょう。

復習では「もう一度、出されたら解ける」というレベルがベストです。


塾通いしている人は学校の授業は復習の場です

今まで学習してきたところを再確認することで、より理解が深まります。


自分の実力を試すには問題集やテストが一番

学習の1サイクルが終わったら必ずテストをして実力を確認しておきましょう。

テストを行う時は事前に範囲表を見てからテストを行いましょう

間違った部分は返却と同時にチェック

保存しておくことで立派な試験対策問題集になります。


このように自分なりのスタイルを決めて学習する習慣を身につけておけば

ワザワザ高い授業料を払ってまで塾通いしなくとも成績は伸びます。

ましてや最近の塾は帰宅時間が遅くなり睡眠不足や親の送り迎えなど出費以外の苦労も多くなります。

普段の学習で予習・授業・復習・確認テスト・間違いの修正の習慣をつけておけば成績は上がります。

ただし自宅での学習は分からない問題を聞ける頼れる人がいません。

教科書に合わせた問題集や参考書・ガイド・辞書は事前に用意しておきましょう


このエントリーをはてなブックマークに追加

タレントの河北麻友子さん。

英会話がとっても堪能なタレントさんですね。

そんな河北麻友子さんがお勧めの英語教材がネイティブイングリッシュ


20~60代の方が選ぶ英会話教材ランキング1位に輝いた人気の英語教材。

・英会話教材推奨度1位

・英会話習得効果1位

・リスニング効果1位

・スピーキング効果1位

と、幅広く英語・英会話効果を実感できる、と高く評価されている教材です。


◆ ネイティブイングリッシュの特徴は

・1日6分聞き流すだけ

・そのまま口にするだけで通じる英語が話せる

・即、活用できるリアルな英語力が身につく

・テキスト無しでも聞くだけで英語が吸収できる

・どんなシーンでも英語を話せる瞬発力と応用力が身につく

・スピーキングとリスニングを同時に身につけれる

など、ネイティブイングリッシュは画期的な英語教材としてご利用されています。


◆ ネイティブイングリッシュをお勧めしたい方

・英語を覚えてバリバリ活躍したい

・世界中の人とコミュニケーションをとりたい

・ネイティブの友達や恋人を作りたい

・一人で海外旅行に行っても困らないようになりたい

・洋画や海外ドラマを字幕なしで見たい


60日間の全額返金保証があるので途中で「ダメかも」と諦めてしまっても安心です。



◆ 楽天 → NativeEnglish 「ネイティブイングリッシュ」



このエントリーをはてなブックマークに追加






タブレット1台で9教科を学べるスマイルゼミ


スマホやパソコンで学ぶのではなくタブレットを使うので、どこでも学習ができ画面も見やすい


タブレットを使った効率の良い学習方法

・ 毎日その日に取り組む講座を「優先マーク」で知らせてくれる

・ 計画的に苦手な教科を克服できます

・ グラフ、図形などアニメーションワークで何度でも解きなおせる

・ 考えながら解く、書いて解く、ことで理解度を定着させます

・ 塾などと同様にオーダーメイドのようなカリキュラムで定期テストを攻略できる

・ 全9教科対応で内申点対策も万全

・ 学校の教科書に準拠しているから安心

・ 内申点アップに繋がる漢検・英検にも対応

・ 難関校の合格を目指す特進クラスも用意しています

・ みまもるネットで学習状況を親御さんが確認できます


英語リスニングや反復トレーニングができて

しかも9教科すべて入って月額5,980円~の低価格を実現しています。


中一 英語

スペルに加えて意味・発音を効率的に習得します

日本語にはない三人称単数現在の文法を理解します

日々のトレーニングでリスニングの聴き取る力を定着させます


中二 英語

体感ワークで文法を理解します

日々の積み重ねの差が出てくるのでリスニングの強化をします

長文が多くなり定期テストのパターンも多くなります

in、on、byの使い分け

読解問題で総合力をつけます


中三 英語

難解文法を攻略し入試に備えます

スペルミスの頻発する語句を定着させます

受け身の長文の主語の入れ替えや動詞の変化が視覚的に分かります

入試レベルのリスニングのポイントやコツを効率的に学習します

月の最後は「まとめ講座」で理解力を確認できます



◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ