英会話 オンライン教室 おすすめはどこだ

数ある英会話、英語教室で自分にあったオンラインスクールはどこ? オンラインだから価格が安いのは当たり前!! 目的別に探すと意外とスンナリと続けられます。

英語本・辞書・電子書籍・CD・DVD





ジュースやココアを飲むときに一緒に英単語を覚えれるマグカップ

お寿司屋さんで見かけた魚の名前の入った湯呑。

知らず知らずのうちに難しい魚の名前を覚えた記憶があります。

何の努力もなく毎日眺めているだけで知らないうちに身についてしまうからスゴイものです。

人名や地名、地図記号などのマグカップはけっこう売っているんですが、英単語の入ったマグカップはあまり見かけませんね。

通販でやっと見つけた学習マグカップがコチラ

〇 虫の名前(英語)

〇 動物の名前(英語)

〇 魚の名前(漢字)

〇 野菜の名前(漢字)

の、4種類のマグカップが選べます。

テレビを見ている時も勉強の合間にホッと一息ついている時も、自然に英単語が目に飛び込んできます。

お父さん、お母さんも一緒に楽しく勉強ができて和気あいあいになること間違いなし。

英単語に対応しているマグカップは「虫の名前」と「動物の名前

魚の名前と野菜の名前は難しい漢字になっています。

虫の名前は全部で30種類も英語で書いてあります。

豆知識を養うのにとっても便利なマグカップですよ~

入園や入学のプレゼントとしても喜ばれていますよ~。

英語と漢字のマグカップがありますのでお求めの際は間違えないようにしてくださいね~。


楽天 → その名の通り! お茶を飲んでるだけなのになんだか頭がよくなるマグカップ


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

脳の最適化とは、どのような方法なのだろう。


ビジネス本ですが英語の勉強にも役立ちそうな能力アップの方法


仕事に必要な能力は脳のどの部分にあるのか


学習法や集中力、記憶力をアップさせる脳の最適化


脳内物質であるドーパミン、セロトニン、アドレナリンなどの言葉を聞いたことがあるでしょう。


これらの脳内物質に働きかけることで科学的根拠に基づいた脳の活性化で最適化を図ります






脳の力を最大限に高める方法が載っています

さすがに人気のある本だけに読んで損はないと思います


脳内ホルモンのそれぞれの役割が書いてあり、関連性が分かりやすい

さらっと読んで参考にするには申し分ない内容だと思いますよ


意外と冷めた意見も多いですが脳内物質をコントロールできるんだね、と感心しちゃいます。

ただ、科学的根拠の信頼性は人それぞれで受け止め方が違ってくると思います。

自分の頑張りが無くても脳内物質が勝手に活躍してくれる?


楽天 → 脳を最適化すれば能力は2倍になる 仕事の精度と速度を脳科学的にあげる方法


アマゾン → 脳を最適化すれば能力は2倍になる 仕事の精度と速度を脳科学的にあげる方法


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

脳の活性化や文章に強くなるために読書を取り入れている方も多いと思います。

毎月10冊とか、年に40-50冊なんて言う方もいらっしゃるのですが何やらせっかくの読書が「残念な読書」になっていることも少なくない、と言われています。

読書をするときにクセがあるようで、脳内の同じところばかり使う偏った読書の仕方も多いという。

これでは脳の活性化に繋がらず記憶に残らない読書になってしまうのだと。

では「残念な読書」とはどのようなものか。


◆ 右脳を使わないで読む活字中毒


◆ ジッと読みふける静の読書


◆ 読むのが苦手と意識しているイヤイヤ読書


本を読むときに文字を追うのは左脳が主。
右脳は読んだ内容を頭の中で映像にしてくれます。
「文字の左脳、映像の右脳」と覚えると良いでしょう。
頭の中で映像化されることで記憶力や理解力がアップします。
読書が終わって読んだ内容があまり思い出せない人は「ゆっくり読む」ことで脳がまんべんなく使われるそうです。


いつも決まった時間に決まった場所で黙々と読書することを「静の読書」といいます。
読書の仕方がマンネリ化して刺激の少ない読書になってしまいます。
屋外で読んだり、時間を変えるだけでも「動の読書」となり脳の活性化につながると言われています。

何でもイヤイヤ行動していては効果的な脳トレには繋がりません。
「動の読書」を取り入れて脳を活性化し理解力や思考力を高めるようにしましょう。


◆ 楽天 → 1万人の脳を分析した医学博士が教える脳を強化する読書術 [ 加藤俊徳 ]


◆ アマゾン → 1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote





頑張らない英語が注目されているのをご存知ですか?


・毎日、死ぬ気で暗記をしまくる
・語呂合わせばかリ考えている
・気合と根性だけで繰り返し勉強している
・とうとう英単語を書いた紙まで食べている
・2-3日一睡もしていない


ガンバルのを通り越して「必死の様相」さえ伺える勉強法である。


では頑張らないで本当に英語を覚えれるようになれるものなのでしようか。


テスト前に徹夜は当たり前じゃん、と思っている方にお勧めの勉強法がココにあります。


それは脳の仕組みを知り、脳が覚えやすい学び方で勉強してやれば誰もが簡単に英語が身につくという勉強法です。


最初に断っておきますが英単語帳ではありません。


英語力を高めるための自己啓発本というのが正しいかも知れません。


まずは英語を覚えるための筋肉を鍛えます。

せっかく英語を覚えても筋力がついていないと忘れるスピードが早くなるからです。

では、どうやって脳の筋肉を鍛えるかというと・・・

・ 覚える → 思い出すを繰り返す
・ 忘れ防止のため、その日のうちに復習
・ 長い英単語は区切ることも必要になる

これだけでも脳の筋力を鍛えることができるという。


英語に自信が持てない方、冒頭だけ読んでも気が楽になるかも知れません。

焦ることはありません。

・ 情報が脳にどのように記憶されるのか
・ 記憶させるための手段とは
・ 覚えた英語をどのように深めたり繋げたりするのか
・ 実際に使えるようにするにはどうしたら良いのか

いろいろな記憶に対するコツを掴むことで合理的な記憶法が身につくようにできています。

英語が苦手・・・と感じたときのモチベーションの維持に最適かな


この本はシリーズ化していますので自分の苦手な分野においても役立つシリーズだと思いますよ~


▼ 頑張らない英語 シリーズ ▼


・ 頑張らない英単語記憶法
・ 頑張らない基礎英語
・ 頑張らない英文法
・ 頑張らない英会話フレーズ
・ 頑張らない英語学習法


アマゾン → 頑張らない英語学習法


楽天 → 頑張らない英語学習法 [ 西澤ロイ ]

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

学校の勉強をしていて「ノートのまとめ方」「ノートの取り方」「ノートの書き方」は自己流の場合が多い。

家で復習する時など、その日の授業内容が分からなくて困ることってありませんか?

黒板の板書をただ書き写しているだけでは復習する時に思い出せません。

では、どうやって英語のノートを作ればいいのでしょう。

ここでは英語の文法を効率よくノートに書く方法をまとめています。


◆ ノートに書く=後から見直したときに理解するため


勉強のプロである現役の東大生はどのようにノートを取っているのでしょう。

通常、ノートは1教科で1冊という方が多いと思いますが現役の東大生は少し違うようです。


◆ 英語の教科の場合は何冊使っている?

・板書用、黒板に書かれているもの
・演習用
・暗記用
・文法用

など英語の教科一つだけでも2~4冊のノートに書き込んでいる。

テストに向けたポイントの整理 → 板書用

自分が間違えた問題の確認 → 演習用

英語の弱点を明確化することで克服するのにも役立ちます。

ノートを使い分けて知識の整理をするのに役立ちます。


◆ ノートの種類

ノートの種類ではルーズリーフは全体の1割程度、ほとんどの方は罫線付きの閉じたノートを使うことで紛失の心配もなく順番に整理できるそうです。


◆ ノートを書くときは何色?

1色のみという方は全体の1割程度で2~3色のペンで色分けしている方がほとんど。

黒・赤・青の3色を使っている割合が多く色が濃くて視認性の高いカラーを使います。

逆にパステルカラーは見誤りが多くなるため、ほとんど使われていません。

さすがは東大生、カラー一つにも遊び心は微塵も感じられません。


◆ 英語のノート作りで、こだわりのポイントは?

・見やすさ
・授業の再現度の高さ
・弱点対策
・情報量の多さ

などに、こだわりを持ってノート作りをしています。

その他のこだわりとして・・・

・分からなかった知識は大きく書く
・スペースを十分に開けて書く
・字をキレイに書く

など、他の学生さんと一緒の回答が目立ちました。

この中でスペースを開けて書くことで復習の際に「書き込み」ができるため「ノートは贅沢に使う」をモットーにしている人も多い。

親御さんから見ればギッシリと隙間なく書いてあるほうが勉強をしていると思うのかも知れませんがスペースを空けることでノートが見やすくなり疑問などを書き込むことができるようになります。

この他にも

・先生の雑談を書き込む
・先生の発言の接続詞以降を重点的に書き込む
・先生の発言のカテゴリー化
・余白を空けて質問・疑問を書く
・ページを二分割し左側には板書の書き込み、右側には自分の感じたことを書く

など、東大生の皆さんは思い思いにノートを使い分けているみたいです。

ノートの書き込みで一番の肝は「授業の再現性」です。

ノートを見るだけで、受けた授業内容が再現できるように工夫しましょう。


◆ 楽天 → 中学生の成績が上がる! 教科別「ノートの取り方」 最強のポイント55


◆ アマゾン → 中学生の成績が上がる! 教科別「ノートの取り方」最強のポイント55


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ