英会話 オンライン教室 おすすめはどこだ

数ある英会話、英語教室で自分にあったオンラインスクールはどこ? オンラインだから価格が安いのは当たり前!! 目的別に探すと意外とスンナリと続けられます。

2018年11月

大学入学共通テスト

2020年からセンター試験に代わって導入されるのですが

英語は今までのテストとどのように違うのでしょう


従来のセンター試験

・ 択一式問題 マークシート
・ 「読む」「聞く」の2技能

大学入学共通テスト

・ 「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能
・ 検定は各大学の判断で活用する
・ 民間検定試験を活用


これらの変化を踏まえ、これから英語の学習で取り組むことは

英語の4技能の底上げや総合的に伸ばす、ことが重要になるようです。


新しい大学入試で採用される語学力の国際指標はCEFR基準


4技能をバランスよく伸ばす学習が必要です


民間の資格・検定で活用が採用されたのは7団体、24の資格・検定試験

・ ケンブリッジ英語検定
・ TOFEL iBT
・ IELTS
・ TOEIC
・ GTEC
・ TEAP
・ TEAP CBT
・ 実用英語技能検定
・ IELTS

成績提供システムに参加する受験者は高校3年生以降の4月から12月の間に受験した2回までの資格・検定試験の結果が大学に提供されます。


◆ 楽天 → 2020年度 大学入試改革 新テストのすべてがわかる本


◆ アマゾン → 思考力問題の研究 大学入学共通テスト対策編



このエントリーをはてなブックマークに追加







IT分野において英語力は必要なのでしょうか。


将来、ITエンジニアを目指しているんだけど、やっぱ英語の勉強は必要だよね?


現代は業界を問わず英語が必要な時代


IT分野においても日々情報が新しくなり、英語で書かれていることは当たり前のこと


・ 最新情報を仕入れるには英語力は不可欠

・ 最新情報を元に開発・製作できる人材は企業にとっても貴重な人材


特にIT業界の最新の情報はテクノロジーが発達しているアメリカや海外から日本に浸透することが多い


情報満載のブログやサイトはほとんどが英語で書かれています。


英語で書かれたWebサイトからダイレクトに業務やスキルアップに必要な情報が収集できることはエンジニアにとってはかなり有利と言えるでしょう。


ITエンジニアに必要な英語力

ビジネスで必要なのはコミュニケーション・ディベート能力

つまり英語の勉強ではリスニングとスピーキング

英語で書かれているドキュメントやマニュアルをリーディングし必要な情報を自分の業務に落とし込めるかが重要となってきます。

一度、和訳されたマニュアルを英語の原文のまま自分で理解できるということは観察力を磨くことにも繋がります。


ITエンジニアが必要とする英語力の習得方法

・ TOEICを学習する

・ 技術書を日本語、英語、両方で読んでみる

・ 生活を英語環境にする

・ 英語のニュースアプリを使う

・ 求人情報誌のTOEIC〇〇点をクリアしてみる

【技術スタッフ募集】A8.net



webエンジニア 資格

・ 基本情報技術者

・ 応用情報技術者

・ PHP5技術者

・ HTML5プロフェッショナル


最後にITエンジニアが英語を勉強する目的は技術を習得するための手段

英語の勉強の前にエンジニアとしての技術力を高めることも忘れないでください。


◆ 【完全無料プログラミング研修&就活塾】



◆ Webデザイン入門オンライン講座



このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的ベストセラーのEnglish Grammar in Use 初級編


英文法のバイブル的テキストで学生はもちろんのこと教師までも指導用テキストとして使っていることが多いという。


試験対策としても使えるのだが会話に直結する英文法を習いたい方に特にお勧めということらしい。


英文法を独学で習いたい方には最適なテキストです。


効果的な使い方としてはオンライン英会話+English Grammar in Useが良く、実際に英文法を試しながらマスターしていくのが最大の近道のようです。


この本を使い英文法を勉強している方ならご存知でしょうが、その他の英文法の本が必要ないくらい充実している。

これは意外と安上がりである。

他のテキストを買う必要がなくなるからアウトプットできるオンライン環境にお金をかけることができるようになります。


日本にいながら英文法を覚えるには最適な本と言えるでしょう。

この本は、どこから始めても良いとされています、自分の弱点でもいいし得意なところからでも良い。

やりやすい英文法から始められるので敷居が高くない。

ただし注意する点としては

・継続する
・必ず一巡する
・実践を取り入れる (オンライン英会話)


学校で習った簡単なページは飛ばしたくなるものですが、学校で習わないネイティブの細かいニュアンスが記載されているので1ページも無駄にしないで勉強してほしい。


▼ 繰り返して学習してほしいパート ▼

・句動詞
・単数、複数の使い分け
・助動詞
・doとdid
・willとbe going to
・現在時制の未来活用
・現在完了
・過去形、過去完了

英語を勉強するうえで本当に重要なパートで何度も繰り返しテストなどで出てきます。

繰り返し勉強することで応用力が自然と備わっていきます。

自分一人で独学する場合、アウトプットを用意しておかなければ自信が持てない。

英語環境を整えるうえでオンライン英会話に申し込みアウトプットの場を自分で作りましょう

◆ 楽天 → 洋書(ORIGINAL) / Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook


◆ アマゾン Essential Grammar in Use



この記事を読んだ後に読まれている記事

新宿へ通える人が試してみたい英会話教室とは

ネイティブイングリッシュの勉強法が楽天で人気になっている

日本語教師になるには 独学


このエントリーをはてなブックマークに追加







塾に通わせるなら家庭教師を使いたい、とお考えの親御さんも多いと思いますが家庭教師選びは結構、難しいものですね。


家庭教師との個人契約なら毎月の月謝の他に交通費や食事代なんかも出すご家庭もあり、個人指導の安心感=出費も高い、のが一般的な家庭教師の雇い方ですね。


ましてやプロの家庭教師だと月謝に10万円、という家庭教師も珍しくないとか・・・これでは、いくら裕福な家庭でも毎月の支出が手痛い。


ではオンラインの家庭教師はどうでしょう。


我が家で実際に使っているオンライン家庭講師「家庭ネット」は、こんな感じの家庭教師さんです。


まず必要なのはネット環境

インターネットに繋がっていればOKなんですがOSはWindows7以降、ブラウザはIE9以降、ケーブルかフレッツ光以上のネット環境が必要です。

更にサイト内からVQSソフトのダウロードが必要になります、

設定などで遠隔操作が必要な場合はサポートソフトのダウンロードも必要になります。

WEBカメラとマイクセットは家庭ネットさんから貸与できます。


私も最初はスカイプを使うのかな~って思っていたんですが、VQSソフトの方がサクサク動いてくて早い。

ネット環境が済むと無料体験ができます。

この時にネットでの動作確認やお子さんのカウセリングを行い

お子さんに合わせて学習内容を進めていくというものです。


学校や塾で習ったことも、ここでマンツーマンで納得いくまで勉強する形ですね。


料金はコマと呼ばれるもので計算するシステムで1コマあたり25分

1コマの価格は学年によって違いますので、こちらはサイト内で確認しておきましょう

小学生コースで1コマ1000円から高校生コース1コマ1700円に設定されています。


例えば中学生コースだと1コマ1100円なので毎週2コマ×1100円=2200円

これを一か月週一のペースで勉強すると2200円×4回=8800円となり、これに諸費用が毎月2000円プラスされて一か月の月謝が10800円+消費税となります。


学校で習ったけど分からない問題や予習で聞きたい問題なんかも予めノートにまとめておくと担当の講師に聞きやすくなります。


更にメールでの質問は24時間OK、回答には1日~2日ほどかかる時がありますが、分からない問題を確認するには便利すぎるアイテム。


自宅で学習してて分からない問題はメールで聞くのが一番効率がいいかも知れませんね。


本当は学校で分からない問題は学校の先生に聞くのが一番なんですが、直接聞くのが恥ずかしがったり、面倒、と思う子供さんも少なくありません。


先生に直接だと質問できないけどメールだと質問しやすい、という内気なお子さんにも安心。


まだ使い始めて日が浅いのですが、英語が苦手な我が子でも元気よく先生とやりとりしています。

ネットの操作の方は次第に慣れてきますから心配はありませんが、分からない問題を一つでも二つでも効率よく覚えてくれればイイかな~って思っています。


何よりも英語の苦手意識がなくなることが最優先でボキャなどの覚えるコツをマスターすれば徐々に苦手意識も無くなるのではないでしょうか。

娘の担当の講師さんは男性の方ですが、ときおり「いいね~」とか「惜しいっ」とかパソコンから聞こえてきて、娘とのやりとりも楽しそうです。





この記事を読んだ後に読まれている記事


家庭ネット 家庭教師 講師

数学が苦手な子供に 家庭ネットを試してみた

家庭ネット 評判 口コミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

英会話は時間のムダ、と言い切ってしまうところがスゴイ

英語に悩んでいる人は「読み書き勉強法」で英語力がアップしてしまうという。

大人の人がビジネスで通用するような英語力が身に付き、英語コンプレックスまでも克服できるという。

これまでの英語に対する常識が一変してしまうという英語習得法です。


何とも、すごいタイトルの英語本ですが評価は辛口のコメントが目立ちます。

・時代に合っていない
・読み勉強ばかりで書き勉強が少ない
・英語の勉強が好きで今まで頑張ってきた人は読むべきではない

など、多少なりとも英語の理論が分かっている方には「役に立たない」英語の本のようですが・・・

そんな方たちでもまったくもって無駄な本とまでは言いきってはいない。

・英語力を伸ばすなら、この方法でもイイ
・英語がまったくダメ、英語が苦手が前提になる本
・英字の新聞は読めるが会話は出来ないし機会もない

結局のところ「人によるね」が正解の本なのかも知れない。

共感する部分も多いが満足できない点も多い、皆さんが思っている一番不満な点なのが「タイトル」ということではないだろうか。

切り口がイイだけに買うべきか却下すべきか非常に迷う一冊である。


◆ 楽天 → 英会話は時間のムダ! 大人の英語は「読み書き勉強法」でうまくいく


◆ アマゾン → 英会話は時間のムダ! 大人の英語は「読み書き勉強法」でうまくいく


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ