小学1年生から中学3年生までが対象のスピードラーニング ジュニア

英語を勉強している感覚は一切なくBGMのように聞き流しているだけで英語が聞き取れるようになります。

英語を話すレッスンもついていますので将来の国際人として活躍できる人材を育ててくれます。

スピードラーニングの8つの特徴

・勉強という感覚は一切なく、1回5分ていどの聞き流し
・英語の後に日本語を収録しているので英語のアクセントと意味が理解できる
・英語を英語で理解できる力がつきます。
・BGMのリラックス効果で英語が身に付きます
・英語のみのCDでリスニングの上達を確認できます
・発音のキレイな英語で話せるようになる
・ポンというお知らせ音により英語を先にキャッチするようになる
・アメリカの子供たちの学校生活を疑似体験できます



スピードラーニング ジュニア 対象年齢

6歳~15歳 小学1年生から中学3年生が対象のスピードラーニングです。


スピードラーニング ジュニア 効果

町の英語教室に通っているよりは実用的かも知れませんね。
小学校6年間を英語教室に通わせていましたが文法は確かに強くなったような気がしますが、肝心の「英会話」には不向きの教室だったようです。
買い物で外国人(英語らしき人?)の会話は「全然わからない」「聞き取れない」と言っていた娘がスピードラーニングを聞き始めて二週間ほどで短文の英会話くらいは聞き取ることができたそうです。
英語教室の月謝のことを考えたら1/3程度の価格で済みますし「最初からコチラの方」にしておけば、と思いました。
我が家でのポイントとしては「子供任せにしない」点と「聞きながらシート」を活用すること。
毎日、決まった時間にスイッチは親が入れてあげることで自ずと聞き流しています。
シートを塗りつぶしていくうちに子供のモチベーションが上がっているのもイイ。
英語教室では週に数十分程度でしたが、これだと毎日、20分ていど英語に触れることができ英語を聞き取る力は確実にアップしています。
問題は「英会話を話す」ことができるかどうかですが、英語初心者のスタートには良い教材だと思いますよ。


楽天市場 → スピードラーニング・ジュニア 1〜12巻セット 「聞き流すだけ」から始める英会話教材