英単語だけで英会話してみた」です。

ラクそうだね

あなたも経験あるかもしれないんですが英語って不思議でしてね。

1度挫折しても、あるとき「ふっ」とやり直したくなるときがあるんですよね。

英語を1からやり直してみたいなぁ」というときが、いつか急にくる。

いつかはわかんないんだけど、定期的にくる。花粉症みたいに(笑)。


英語をやりたい

それで「英語をやりたい」「やりなおしたいっ」と思った人は、英単語を、おぼえはじめる人が結構いるんです。

英単語は簡単で覚えやすいからね。

でもね、それで失敗する人も多いんです。

なぜなら、英単語のおぼえ方が決定的に悪いからなんです。

英単語帳を1から順に覚えていく」人が多いんだけど、そういうのは、ダメだし、つまらないから続かないですよ。

そこで「英単語1つだけで英会話になる」英単語からおぼえていくといい。

英単語1つで英会話するのが一番簡単ですから。

たとえば「yes」「sure」「where?」「How?」「understand.」などね。

ひと言で英会話できる英単語ってたくさんあります。でも通じます。

だから、こういう「英会話にもなる」英単語をおぼえていけばいいの。

英会話もできるし、簡単でしょ。

そして楽しくて一石三鳥なのです。

ラクしようって、こういうことだよ。

お勧めの英単語を覚える本はこの二冊


◆ 楽天 → 芋づる式に英単語を覚える Topic by Topic Dictionary Scholastic


◆ アマゾン → 毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする