英会話 オンライン教室 おすすめはどこだ

数ある英会話、英語教室で自分にあったオンラインスクールはどこ? オンラインだから価格が安いのは当たり前!! 目的別に探すと意外とスンナリと続けられます。

マカフィウェブアドバイザー

サイト レポート
languagesremember.blog.jp/ などのサイトは安全です
このサイトを詳細に分析し、すべてを確認しました。 問題ありません。

脳の活性化や文章に強くなるために読書を取り入れている方も多いと思います。

毎月10冊とか、年に40-50冊なんて言う方もいらっしゃるのですが何やらせっかくの読書が「残念な読書」になっていることも少なくない、と言われています。

読書をするときにクセがあるようで、脳内の同じところばかり使う偏った読書の仕方も多いという。

これでは脳の活性化に繋がらず記憶に残らない読書になってしまうのだと。

では「残念な読書」とはどのようなものか。


◆ 右脳を使わないで読む活字中毒


◆ ジッと読みふける静の読書


◆ 読むのが苦手と意識しているイヤイヤ読書


本を読むときに文字を追うのは左脳が主。
右脳は読んだ内容を頭の中で映像にしてくれます。
「文字の左脳、映像の右脳」と覚えると良いでしょう。
頭の中で映像化されることで記憶力や理解力がアップします。
読書が終わって読んだ内容があまり思い出せない人は「ゆっくり読む」ことで脳がまんべんなく使われるそうです。


いつも決まった時間に決まった場所で黙々と読書することを「静の読書」といいます。
読書の仕方がマンネリ化して刺激の少ない読書になってしまいます。
屋外で読んだり、時間を変えるだけでも「動の読書」となり脳の活性化につながると言われています。

何でもイヤイヤ行動していては効果的な脳トレには繋がりません。
「動の読書」を取り入れて脳を活性化し理解力や思考力を高めるようにしましょう。


◆ 楽天 → 1万人の脳を分析した医学博士が教える脳を強化する読書術 [ 加藤俊徳 ]


◆ アマゾン → 1万人の脳を分析した医学博士が教える 脳を強化する読書術


世界的ベストセラーのEnglish Grammar in Use 初級編


英文法のバイブル的テキストで学生はもちろんのこと教師までも指導用テキストとして使っていることが多いという。


試験対策としても使えるのだが会話に直結する英文法を習いたい方に特にお勧めということらしい。


英文法を独学で習いたい方には最適なテキストです。


効果的な使い方としてはオンライン英会話+English Grammar in Useが良く、実際に英文法を試しながらマスターしていくのが最大の近道のようです。


この本を使い英文法を勉強している方ならご存知でしょうが、その他の英文法の本が必要ないくらい充実している。

これは意外と安上がりである。

他のテキストを買う必要がなくなるからアウトプットできるオンライン環境にお金をかけることができるようになります。


日本にいながら英文法を覚えるには最適な本と言えるでしょう。

この本は、どこから始めても良いとされています、自分の弱点でもいいし得意なところからでも良い。

やりやすい英文法から始められるので敷居が高くない。

ただし注意する点としては

・継続する
・必ず一巡する
・実践を取り入れる (オンライン英会話)


学校で習った簡単なページは飛ばしたくなるものですが、学校で習わないネイティブの細かいニュアンスが記載されているので1ページも無駄にしないで勉強してほしい。


▼ 繰り返して学習してほしいパート ▼

・句動詞
・単数、複数の使い分け
・助動詞
・doとdid
・willとbe going to
・現在時制の未来活用
・現在完了
・過去形、過去完了

英語を勉強するうえで本当に重要なパートで何度も繰り返しテストなどで出てきます。

繰り返し勉強することで応用力が自然と備わっていきます。

自分一人で独学する場合、アウトプットを用意しておかなければ自信が持てない。

英語環境を整えるうえでオンライン英会話に申し込みアウトプットの場を自分で作りましょう

◆ 楽天 → 洋書(ORIGINAL) / Essential Grammar in Use with Answers and Interactive eBook


◆ アマゾン Essential Grammar in Use



この記事を読んだ後に読まれている記事

新宿へ通える人が試してみたい英会話教室とは

ネイティブイングリッシュの勉強法が楽天で人気になっている

日本語教師になるには 独学








塾に通わせるなら家庭教師を使いたい、とお考えの親御さんも多いと思いますが家庭教師選びは結構、難しいものですね。


家庭教師との個人契約なら毎月の月謝の他に交通費や食事代なんかも出すご家庭もあり、個人指導の安心感=出費も高い、のが一般的な家庭教師の雇い方ですね。


ましてやプロの家庭教師だと月謝に10万円、という家庭教師も珍しくないとか・・・これでは、いくら裕福な家庭でも毎月の支出が手痛い。


ではオンラインの家庭教師はどうでしょう。


我が家で実際に使っているオンライン家庭講師「家庭ネット」は、こんな感じの家庭教師さんです。


まず必要なのはネット環境

インターネットに繋がっていればOKなんですがOSはWindows7以降、ブラウザはIE9以降、ケーブルかフレッツ光以上のネット環境が必要です。

更にサイト内からVQSソフトのダウロードが必要になります、

設定などで遠隔操作が必要な場合はサポートソフトのダウンロードも必要になります。

WEBカメラとマイクセットは家庭ネットさんから貸与できます。


私も最初はスカイプを使うのかな~って思っていたんですが、VQSソフトの方がサクサク動いてくて早い。

ネット環境が済むと無料体験ができます。

この時にネットでの動作確認やお子さんのカウセリングを行い

お子さんに合わせて学習内容を進めていくというものです。


学校や塾で習ったことも、ここでマンツーマンで納得いくまで勉強する形ですね。


料金はコマと呼ばれるもので計算するシステムで1コマあたり25分

1コマの価格は学年によって違いますので、こちらはサイト内で確認しておきましょう

小学生コースで1コマ1000円から高校生コース1コマ1700円に設定されています。


例えば中学生コースだと1コマ1100円なので毎週2コマ×1100円=2200円

これを一か月週一のペースで勉強すると2200円×4回=8800円となり、これに諸費用が毎月2000円プラスされて一か月の月謝が10800円+消費税となります。


学校で習ったけど分からない問題や予習で聞きたい問題なんかも予めノートにまとめておくと担当の講師に聞きやすくなります。


更にメールでの質問は24時間OK、回答には1日~2日ほどかかる時がありますが、分からない問題を確認するには便利すぎるアイテム。


自宅で学習してて分からない問題はメールで聞くのが一番効率がいいかも知れませんね。


本当は学校で分からない問題は学校の先生に聞くのが一番なんですが、直接聞くのが恥ずかしがったり、面倒、と思う子供さんも少なくありません。


先生に直接だと質問できないけどメールだと質問しやすい、という内気なお子さんにも安心。


まだ使い始めて日が浅いのですが、英語が苦手な我が子でも元気よく先生とやりとりしています。

ネットの操作の方は次第に慣れてきますから心配はありませんが、分からない問題を一つでも二つでも効率よく覚えてくれればイイかな~って思っています。


何よりも英語の苦手意識がなくなることが最優先でボキャなどの覚えるコツをマスターすれば徐々に苦手意識も無くなるのではないでしょうか。

娘の担当の講師さんは男性の方ですが、ときおり「いいね~」とか「惜しいっ」とかパソコンから聞こえてきて、娘とのやりとりも楽しそうです。





この記事を読んだ後に読まれている記事


家庭ネット 家庭教師 講師

数学が苦手な子供に 家庭ネットを試してみた

家庭ネット 評判 口コミ

英会話は時間のムダ、と言い切ってしまうところがスゴイ

英語に悩んでいる人は「読み書き勉強法」で英語力がアップしてしまうという。

大人の人がビジネスで通用するような英語力が身に付き、英語コンプレックスまでも克服できるという。

これまでの英語に対する常識が一変してしまうという英語習得法です。


何とも、すごいタイトルの英語本ですが評価は辛口のコメントが目立ちます。

・時代に合っていない
・読み勉強ばかりで書き勉強が少ない
・英語の勉強が好きで今まで頑張ってきた人は読むべきではない

など、多少なりとも英語の理論が分かっている方には「役に立たない」英語の本のようですが・・・

そんな方たちでもまったくもって無駄な本とまでは言いきってはいない。

・英語力を伸ばすなら、この方法でもイイ
・英語がまったくダメ、英語が苦手が前提になる本
・英字の新聞は読めるが会話は出来ないし機会もない

結局のところ「人によるね」が正解の本なのかも知れない。

共感する部分も多いが満足できない点も多い、皆さんが思っている一番不満な点なのが「タイトル」ということではないだろうか。

切り口がイイだけに買うべきか却下すべきか非常に迷う一冊である。


◆ 楽天 → 英会話は時間のムダ! 大人の英語は「読み書き勉強法」でうまくいく


◆ アマゾン → 英会話は時間のムダ! 大人の英語は「読み書き勉強法」でうまくいく






ジュースやココアを飲むときに一緒に英単語を覚えれるマグカップ

お寿司屋さんで見かけた魚の名前の入った湯呑。

知らず知らずのうちに難しい魚の名前を覚えた記憶があります。

何の努力もなく毎日眺めているだけで知らないうちに身についてしまうからスゴイものです。

人名や地名、地図記号などのマグカップはけっこう売っているんですが、英単語の入ったマグカップはあまり見かけませんね。

通販でやっと見つけた学習マグカップがコチラ

〇 虫の名前(英語)

〇 動物の名前(英語)

〇 魚の名前(漢字)

〇 野菜の名前(漢字)

の、4種類のマグカップが選べます。

テレビを見ている時も勉強の合間にホッと一息ついている時も、自然に英単語が目に飛び込んできます。

お父さん、お母さんも一緒に楽しく勉強ができて和気あいあいになること間違いなし。

英単語に対応しているマグカップは「虫の名前」と「動物の名前

魚の名前と野菜の名前は難しい漢字になっています。

虫の名前は全部で30種類も英語で書いてあります。

豆知識を養うのにとっても便利なマグカップですよ~

入園や入学のプレゼントとしても喜ばれていますよ~。

英語と漢字のマグカップがありますのでお求めの際は間違えないようにしてくださいね~。


◆ 楽天 → お茶を飲んでるだけなのになんだか頭がよくなるマグカップ


↑このページのトップヘ